横浜おやつ 石川町のCUP BAKE Cafe Rico【のどかなロケーション】

元町cupbake コクリコ坂くだり隊
スポンサーリンク

元町カップベイク Cafe Rico

お散歩で大丸谷坂をおりていたら、

脇道に新しいお店がオープンしていました。

ちょっと気になったので、入ってみたりして。。

元町カップベイク Cafe Rico

焼き菓子が中心のお店みたいですね。

ショップの一角にちょっとしたカフェスペースがあって、

そこでお茶もできるみたいです(たぶん)。

元町cupbake
店内写真、気軽にOKいただきました。。

私も、子供におやつを作るとき

蒸しパンとか、カップケーキとかは簡単なので

よく作ったりします。

なので、レシピの参考になるかなー?と思い

ちょっと味見。。と思って買ってみたのですが

cupbakeハイビスカス
ハイビスカスの塩マフィン。。

見た目がシンプルなので、なにか真似できる要素があるかな?

と思ったのですが、

「ハイビスカス」の時点で、ちょっと真似出来ない

他者を寄せつけないような

レベルの違いを見せ付けられております。

お味は、、

バターを使わないのでヘルシーとのことですが

しっとり感があり、小麦粉の風合いもちゃんとあり

素朴な感じです。食べ応えアリ。

お散歩コースの途中にあるので

また寄ってしまうかも。。。

●MOTOMACHI CUP BAKE Cafe Rico

元町 カップベイク カフェリコ (石川町/スイーツ(その他))
★★★☆☆3.35 ■おからパーフェクトマフィンが人気の「おなかに優しいヘルシースイーツ専門店元町カップベイク」 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999
スポンサーリンク

山手エリアはのどか

そのまま子供と散歩をしていて

イタリア山庭園の脇の道を通ったら

なんとヘビがいました

もう!ビックリ!!

ヘビと言っても、たぶん赤ちゃんだったと思います。

長さ40センチくらい??ですかね。。

私が、小さく前ならえ!した時の

手と手の幅くらいだったと思います。細っこかったし。

でもでも、威圧感は大人級。

しかも、意外と動作が素早いです。

発見したとき、相手との間隔が1.5メートルくらいあったけど

向こうが本気出したら

うちの1歳児との間合いが

一気に詰まりそうな感じで、

ものすごい恐怖でした。。

なんというか、

例えば、山登りをしているときにヘビとかに出会ったら

きゃー!ヘビ!!

ってなると思うけど、そのときの「きゃー」は、

山だから、やっぱりヘビくらい出るよね~、の「きゃー」だと思うんです。

でも、自分の生活圏(いちおう都会)でヘビに出会うなんて、

思ってませんから。。

あんまりびっくりしたので、ついつい

坂をのぼってきたクールビズ風のおじさまに

「へびがいますよ~」

とか、声かけちゃいました。

相当テンパってますね。。

そしたら、

あ、ほんとだ。ははは~

みたいな雰囲気になって

気をつけてね~

とか言われて

その場が、ちょっホンワカした空気になったので

なんか良かったです。

この辺は緑が多いので、タヌキとかも見たことありましたが、

ヘビなんかもいるのね。。久しぶりの遭遇でしたが

何度体験しても、やっぱりコワいです

タイトルとURLをコピーしました