冬の朝は涙がとまりません

干し芋 158センチ58キロからのダイエット日記

冬の朝、布団から出るのが本当に本当につらいですね。
あまりにつらすぎるので、去年の自分ってこんなだったっけな。。と昔を振り返ります。ぜんっぜん思い出せません。

スポンサーリンク

冬の朝は涙がとまりません

寒い寒い言いながらもどうにか布団から這い出て、朝ごはんの支度をします。
キッチンに立っている間、涙がダラダラと止まりません。

涙がでるのは、単に
自律神経の乱れです(笑。

悲しいとかの感情では一切なくて、勝手に涙が出てきます。
特に毎日とゆうわけではないのですが、冬の朝は、涙がでがちです。

以前、子供が幼稚園に通ってた頃は、
朝は涙流しながら自転車こいで幼稚園に送っていました(笑。

さて、1月も後半ですね。年末から体重が激増していて、今は54~55kgくらいなんじゃないかと思います。太りました(笑。体が重い。。

日記(このブログの事)を書かないでいると、気が緩んで体重増量するだろうな。
と思っていましたが、もう見事に予想通りです。

お腹まわりの肉が分厚くなってきて、顔もだんだん丸くなってきました。
いい加減どうにかしないとな、とゆうか体重を落とさないとな。とは思います。

思いつつ、人に会う機会や外に出歩くことが激減しているので重い腰が上がりません。
自分の世界だけで過ごしていると、ダイエットとかどうでもよくなりがちです。

ダイエットよりも、食べることの方が頭の中を占める割合がおおきくなります。
最近テレビでよく干し芋の作り方とかを見かけるのでついついチャレンジしてみたり。

干し芋作ってみた!黄金色に美味しくできたコツ2つ
芋が大好き!サツマイモを箱買いするのが秋冬の贅沢な主婦です。私の芋好きを知って、家族がコンビニで干し芋を買って来てくれました。嬉しいのですが、家族4人で分けて食べると、、ちょっとしか食べられない。干し芋大好き。もっと食べたい(子供か)。でも

いやー、これじゃいかん。
春には子供の卒業式・入学式があるんでした。。
見た目ヤバいままじゃいかんな。。

 

お気軽にコメントください