私のダイエット、一番効いているのは魔法とゆう名のマインドコントロールであり考え方です

朝ごはん 158センチ58キロからのダイエット日記
スポンサーリンク

今日のダイエット成果

体重54.6kg(きのうより-0.2kg)
体脂肪率30.8%

ゆる糖質制限ダイエット58日目です。

ダイエットは我慢の連続ですね。
あ、我慢って考え方はしない方が良いんだった。

私はダイエットは、マインドから入るタイプです。

食べる事に関しては、我慢とか、ダメとか、ネガティブな言い回しはしないようにしています。

最近、ずっと自分にかけている魔法は、今食べるのを我慢する、じゃなくて、食べるのは明日にする、とゆう考え方です。

実際に、夕飯が炭水化物タップリのコロッケだったら、食べるのは次の日の朝にします。
どうしても食べたい!と思ったら、量を半分にして、残りは次の日にするとか、やっぱり全部食べる!とゆうときもあります。その日の魔法のかかり具合によります。

実質、食べたかったコロッケを(朝になってから)食べることができています。これはゆる糖質制限ダイエットの良いところです。

結果、私は我慢をしていません。
だって、コロッケを食べたんですもの。
(アメリカドラマの吹き替え風でお読みくださいませ。)

こんな風に、多少、いや結構、自分自身を演技しながら、魔法をかけながら、セルフマインドコントロールしながらダイエットを進めてきました。
最初は、全然魔法にかかりませんでした。

スポンサーリンク

食べたもの

朝ごはん

  • 朝 ピーナッツパン、チョココロネ、
  • 昼 キャベツとソーセージ蒸し焼き
  • 夜 豚ひき肉の巾着、キムチ味噌スープ
  • おやつ なし

朝はあんまり野菜食べてないですね。。

昼ごはん

昼は糖質制限食。私ひとり分だけ作るので、雑な一皿メニューが多いです。

夜_糖質制限食

夜もテキトー糖質制限食です。
きのうに引き続き子供が熱が結構高くて、異常行動が出るタイプの子なので目が離せません。
病院に行ったら、インフルエンザじゃないから良かったんですが、うーん、何が良かったんだか。。

スポンサーリンク

我慢は良くない。目の前のクッキーを食べるのは正しい

今だけ我慢しても痩せることができないとわかっているんだから、私は正しい。

最初は、目の前のお菓子を我慢することはできませんでした。
それに、たった1回お菓子を我慢しただけでは痩せません。
何回も失敗して、脳がちゃんと覚えています。じゃあ、食べちゃえばいいじゃん!て思えます。

食べたい。我慢したくない。。
我慢しないためには、どうすれば良いか?と考えたときに、

我慢しなきゃいいんじゃん!!

とゆう根本にたどり着きました。
でもそれやると、ダイエットでも何でもないので、捻りだした結果が

我慢しないで、明日食べる。

とゆう考え方の、マインドコントロールの、魔法です。

ゆる糖質制限ダイエットをすると決めていたので、朝か昼だけは、糖質を思いっきり摂って良いマイルールにしています。夜は糖質摂ったらヤバいですが、朝か昼なら私のルールなら大丈夫です。

朝か昼だけは、好きなものを食べて良いと思うと、結構気が楽です。

それでも最初はうまくいきませんでした。最初の一週間くらいは、何を食べて良いか、どんなメニューを作って良いかわかりませんでした。

でもヒントは、「ゆる糖質制限」とか「糖質制限 レシピ」でググれば何でもすぐ出てきます。
私の場合は、糖質制限食のときは単純に食べる食材をセーブしています。ジャガイモとか、パンとか白米とか。

だんだんと、食事のメニューも糖質制限っぽくなりました。昼にラーメン、夜にマフィン食べてたのが嘘のようです。
一週間くらいすると、だんだんリズムが掴めるようになってきました。

こんな感じで40日間で-4kg達成しました。
最初は、ダメだ!失敗だ!とか思っても、根気よく続けるとうまくいくこともあります。「諦めない」って大事なことだなって思います。

今停滞期なので、この方法のままで良いのかな?とまた悩んでいますが、サプリに頼らず、運動もせずにここまで来れたので、もっと効率良く痩せることも可能だったのでは?と思います。

痩せるために色々試行錯誤していますが、私の場合、一番効いているのは魔法とゆう名のマインドコントロールであり考え方でした。

運動とか、置き換えとか、リンゴだけとか、、ダイエットって、ホント、人それぞれだと思います。

自分に合うダイエットが見つかったら勝ち。自分に勝てます。

タイトルとURLをコピーしました